原田車両設計株式会社

事業を知る

project:04

製品を作るまでの全プロセスを自社で一貫対応。

MANUFACTURING

3次元CADを使った設計に加えて取り組んでいるのが、3Dのデータを使ったものづくりです。自動車、航空、福祉・医療、雑貨など幅広い分野で、試作品(量産を行う前に品質や性能をテストするためのもの)の製作を行っています。「設計・開発」に関する技術と「ものづくり」の技術の双方を兼ね備えた会社は、業界内でもきわめて珍しい存在です。「こんなものを作りたい」というアイデアを出発点に、試作品として形にするまでのプロセスを一貫して担うことができます。さらに現在は試作品づくりにとどまらず、量産(実際に製品として生産すること)への対応もスタート。各分野の協力会社様とのネットワークを活かしながら、量産化への準備を進めています。

FUNCTION OF THE CAR
THAT IS NOT ABSOLUTELY ESSENTIAL

試作

PRODUCTION

設計から物づくりまでを一貫サポート。
製品化にいたるものづくりの全工程を担っています。

3次元データでの設計内容を形にする、試作品の製作。
製品の品質や性能の向上に貢献しています。

詳細
HE NERVES AND BLOOD VESSELS
IN THE AUTOMOTIVE

量産

QUALITY CONTROL

製品の品質や性能の向上に貢献しています。

量産への対応も当社が力を注いでいることのひとつです。
製品化にいたるものづくりの全工程を担っています。

詳細

HOME事業内容PROJECT:04

PAGE
TOP