原田車両設計株式会社

粉体造形特設サイト

MORE INFOMATION

見積りから納品までの流れ FLOW TO DELIVERY

お見積りから納品まで以下のような流れでお取引させて頂きます。

1. お問い合わせ

電話・FAX・Eメール・WEBにてお気軽にお問い合わせ下さい。ご相談もお受けいたしますのでご連絡下さい。

TEL
 
0561-34-6638
FAX
 
0561-34-6545
E-MAIL  

Webでのお問い合わせはこちらから
 

2. お見積り

お客様とのお打合せ、お預かり致しましたデータ・資料にてお客様にご納得頂けるお見積りをご提示致します。3Dデータ、図面がない場合でも、ご相談頂ければお見積りのご依頼を受け賜ります。

3. ご注文

お見積り内容にご納得頂けましたら、正式なご注文として再度、営業へご連絡下さい。

4. 制作

お客様からご依頼頂きましたデータ・資料を基に造形機にて制作致します。

5. 品質確認

お客様へご安心頂く為、弊社の厳格な品質基準に基づき、品質を徹底管理しています。

6. 納品・受領確認

お客様のご希望に合わせ、直接お届け、郵送にてお届けいたします。お客様にて商品をご確認の上、同封の受領書にご捺印頂きご返送下さい。

7. ご請求・お支払い

受領書を確認後、ご請求書を送付致します。弊社指定の口座へお振込み下さい。その他のお支払方法につきましては、弊社営業へお問い合わせ下さい。

よくあるご質問 Q&A

お客様から多く寄せられたご質問をピックアップしております。

どんな機器で製造しているのですか

EOS社のEOSINT P385で製造しております。詳しくはメーカーホームページをご覧下さい。

EOS社

精度はどれくらいですか

精度は100mmあたり±0.2mm~±0.3mm程度となります。機器の性質上、1mmより小さな寸法は製造が困難となり、精度にばらつきがあります。

材料は何を使用していますか

ファインナイロン(polyamide 12):PA2200

詳しくは物性表をご覧下さい PDF(39kb)

メッキ・着色は出来ますか

メッキ・塗装をすることは可能です。

納期はどれぐらいですか

最短で1日からご提供可能です。表面処理や塗装などの後加工が必要な場合には別途、お時間を頂きますのでご了承ください。お急ぎの場合には、ご相談下さい。

3Dデータの制作からもお願い出来ますか

CATIA V5でのモデリングも行っております。設計・モデリングからのご依頼もお任せ下さい。

サンプルを頂くことは出来ますか

精度・強度等をご確認頂く為、無料でサンプルをお配りしております。サンプルをご希望のお客様は、Webからの申し込みが可能です。または弊社、営業へご連絡下さい。

最小・最大サイズを教えて下さい

●最小サイズ
実績:12mm×10mm×18mm
●最大サイズ
推奨造形サイズ:300mm×300mm×500mm以内
機器のサイズでは340mm×340mm×620mm可能ですが、品質保持のため、推奨サイズを設けております。造形エリアより大きな物は分割して接着加工致します。

造形する3Dデータの注意点はありますか

弊社でお取り扱いさせて頂いておりますデータは下記のとおりです。
3Dデータ:CATIA V5、STEP、IGES、STL
●注意点
ソリッドデータでの作成を推奨致します。サーフェスの面データでも可能ですが、全て閉じられたソリッド状態と同等のデータで作成して頂くようお願いします。

光造形との違いを教えて下さい

詳しい製造方法を教えて下さい

弊社ホームページで造形の流れをご紹介させて頂いております。

詳しい 成形方法 FORMING METHOD はこちらへ

実績を教えて下さい

自動車部品の試作に留まることなく、医療、デザイン等、幅広い分野からお引きあい頂いております。

詳しい 実績 PERFORMANCE はこちらへ

粉体造形のメリットとデメリットを教えて下さい

●メリット
・組み立てたままの形で造形することが可能です。
(通常の型での工法では実現することが出来ない形も粉体造形では可能です。)
・強度に優れており、開閉するような可動部も実現出来ます。
(組み付け、機能試験にも適しています。)
・耐熱性に優れているため、真空注型品のマスターモデルとしても利用可能です。
・未焼結粉体材がサポートの代わりとなるため、制作時のサポートが不要です。
●デメリット
・透明な材料がありません。
(透明な製品をご希望の場合には、光造形のソリューションをご提案致します。)
・表面がザラついた表面となっています。
(表面加工を施すことで綺麗な仕上りとなります。)
・微細な形状を制作することが精度上、困難です。
・使用している材料の特性上、水を吸い込んでしまいます。

1個からの発注も可能ですか

1個からの少量発注も喜んでお受け致します。

自動車以外の試作は可能ですか

自動車部品以外にも様々業界の方からご発注頂いております。ぜひ、お問い合わせ下さい。粉体造形以外の工法もご提案致します。粉体造形には様々なものづくりにメリットをもたらす可能性を秘めております。弊社ホームページでぜひ、その可能性をご覧下さい。

粉体造形の可能性 POSSIBILITY について

価格はどれぐらいするのですか

形状・大きさ・数により価格が異なりますので、お問い合わせ下さい。

どのようなところが他社と違いますか

品質・納期・コストについてはぜひ、他社と比較して下さい。製品の後加工では、メッキ塗装、植毛も可能です。

HOME事業内容PROJECT:04製造粉体造形についてもっと詳しく

PAGE
TOP